Staff Blog スタッフブログ

空き家解体・改修の資金援助

scan-387

こんにちは!不動産担当の筒井です。

 

先日、東愛知新聞に掲載されていました空き家の資金援助についてご紹介させて頂きます。

「空き家解体・改修の資金援助」

蒲郡信用金庫さんのサービスなのですが、空き家を解体または改修工事を行う場合、ローンを組んで資金援助を得ることができるという内容です。

相続や事情により空き家を持ってはいるが、解体するにもお金がかかるし、今のままでは買い手も見つからなくて困っているという相談も聞いたことがあります。

不動産でも売却をすればお金に変わりますが、貸すなどして活用していないと持っているだけでは固定資産税や維持管理費もかかり負担になってしまうことがあります。

いざ解体しようとして見積もりを取ってみても、100万円以上の費用がかかってこともよくあることです。

解体費用や改修工事をする資金を用意することが難しいとなると、空き家の活用がかなり困難なものになってきます。

そうした場合に、今回の蒲信さんの商品のような補助してくれるものがあると助かりますね!

住宅ローンや車のローンの場合でしたら、その商品の金利で低いもので借りることができます。

それでもただ単純にお金を借りようとすると、信用金庫でも高い金利となってしまいます。

こういった信用金庫側が空き家活用のために商品を作って金利を少しでも安く借りられるのはまた中古市場にとって良い環境になると思います。

これからも地元を中心にニュースや情報を仕入れて、少しでもお客様に役に立てる情報を提供できるようにやっていきたいと思います。

スタッフブログ スタッフブログ

お気軽にお問い合わせください