Staff Blog スタッフブログ

事業用地の確保

ここ数年豊橋では2000坪から3000坪程の大きな敷地を確保するには難しくなってきました。まとまった広さのある土地があまっていない状況です。

工場、運送業などで移転や新築をご計画の方は、企業立地をご検討してみてはいかがでしょうか。

豊橋市周辺には県が誘致している企業立地が複数あります。

もう既に分譲が進んでいるところとしては神野新田町と御津町があります。それに加えて豊橋三弥地区工業用地が数年前から受付を開始しました。分譲面積13.3haという大きな企業立地です。

企業立地はどこも市街地から離れている場所ではありますが、様々なメリットがあります。

何よりも敷地が整形地で整備されており、大きな敷地を確保することができます。道路も整備されており、バイパスや高速道路へのアクセスがしやすい環境です。工業用水道の使用が可能なところもあります。不動産取得税など税金面でも優遇があります。

企業立地に工場等を新設したい場合には、誰でも分譲地を買えるわけではなく、申請を行い役所の審査をクリアしなければなりません。

そのために企業全体の事業計画や資金計画、新設する建物の図面なども事前にある程度まとめなければなりません。

そういったお手伝いや詳しい情報などは弊社にて対応できますので、ぜひご相談ください。

1402163

スタッフブログ スタッフブログ

お気軽にお問い合わせください