Staff Blog スタッフブログ

ホームインスペクション実施

こんにちは!不動産担当の筒井です。

お盆が過ぎましたが、残暑の厳しい日が続いています。涼しくなるまでもう少し、体調管理に気を付けていきたいと思います。

来週には、台風が来るとの予報ですが、強風になると壁のクラックやコーキングの隙間などから雨漏りをしてしまうという話も聞いたことがあります。

雨漏りも建物の傷み具合によっては様々ですが、その原因の一つとしてベランダの防水シートから雨漏りがあります。

 

お盆前にホームインスペクションのご依頼を頂いて実際に調査を行いました。

DSCN0679DSCN0671

築40年近い鉄骨造の住宅なのですが、メンテナンスもされており状態は経過年数よりも良い状態でした。

それでもベランダの防水シートからの雨漏りが発生しており、天井や壁など所々に雨漏りの跡が残ってしまっています。

雨漏りを放っておくと、重要な躯体の部分が錆びたり、カビたり、シロアリにとっても好ましい状態になってしまう恐れがあります。

今回、ホームインスペクションで住宅の状態を検査させて頂き、取り壊すのかリフォームして使うのか、良い参考になりましたと仰って頂きました。

今後どうするのか今一度考えてみますとのことですが、不動産の状況を確認することは、方向性を決めるのに大切なことだと思います。

不動産の売却や活用に当社のホームインスペクションがお客様のお役に立てればと思います。

スタッフブログ スタッフブログ

お気軽にお問い合わせください