Staff Blog スタッフブログ

『住宅ストック循環支援事業』と『建築物省エネ法』

1476408825664

10月11日の補正予算で、既存住宅流通・リフォーム市場の活性化を目的とした

『住宅ストック循環支援事業』が成立しました。

ざっくり申しますと、

「新耐震基準(S56・6・1以降)をみたした建物に対して『エコリフォーム』を行う」や、

「新耐震基準をみたしていない建物を、『エコ住宅』に建替える」

などの場合に、補助金制度がありますよ!というモノです。

それらを受けるには、住宅診断(ホームインスペクション)も必要になってきますので、

しっかりと取り組んでいきたいと思います。

 

先日、省エネ基準義務化に向けての勉強会に参加してきました。

2020年には従来の『省エネ法』から『建築物省エネ法』に移行され、

適合しない建物は建築確認も通らず、建てることができなくなります。

使用する断熱材や窓だけでなく、設備機器などにも省エネ性能が求められ、

それらを数値化して、基準をクリアしているかの判断をします。

この地域にあわせた住まい方を、改めて勉強し直そうと思います。

oyaizu

スタッフブログ スタッフブログ

お気軽にお問い合わせください