リノベーション&リフォーム事例

リノベーション向き中古物件情報

建物の新たな価値を生み出すリノベーション

リノベーションとは、ただ古くなったものを新しくするだけではなく、生活スタイルに合わせて間取りを変更したり、機能性を向上させたりと、住む人のこれからのライフスタイルを考えて住まいをリフォームすることを言います。部分的なリフォームとは違って、リノベーションは建物を構造体から見直すことができるので、部屋数を変えるために間取りを変更したり、天井を高くしたりすることも可能です。
また、古民家をカフェに改築したり、倉庫をオフィスやテナントにリノベーションしたりと、もともとの用途とは違う価値を持たせることもできます。

introduce1

introduce2

中古住宅をリノベーションするメリット

あなたが家を建てようと思った時に、もし自分の住みたい家を思い描いても、市街地はすでに新築を建てる場所も少なく、なかなか希望の立地で気に入る既成のお家が見つからないことも。また、もし土地が見つかっても、注文住宅となると一気に価格が高くなってしまいます。
そんな時に、希望の立地にある中古住宅やマンションなどの物件を安価で購入して、自分の思い通りにリノベーションすることで、新築よりも割安な予算であなたのライフスタイルにぴったりのお家を作ることが可能です。
古くても、耐震工事からしっかり行えば、この先まだまだ何十年と住んでいける、価値あるあなただけのお家に生まれ変わります。

部分リフォームで住まいを快適に

家は建てた時は快適でも、住んでいるうちに必ず不便な部分が出てくるものです。それは時代の移り変わりによる、家族のライフスタイルの変化が原因の一つです。家を建てた時は小さかった子供が成長して、兄弟別々の部屋が欲しくなったり、免許を取ったら駐車場が足りなくなったり、独立して夫婦二人になったら子供部屋がいらなくなったり・・・そんな時にリフォームで部屋を増やしたり、減らしたり、駐車場を作ったり、家族のライフスタイルに合わせていくことで快適なマイホームとなります。
もちろん、お風呂やキッチンなどの設備も古くなったら使い勝手が悪くなるもの。そういった設備機器を思い切ってリフォームするのも、快適に生活する1つの手段。ぜひ一度あなたの住まいの快適さを見直してみてください。その後の生活がグッと有意義なものになるかもしれません。

introduce3