Staff Blog スタッフブログ

資金計画

scan-291

不動産購入となると、決まって話がついてくることは銀行ローンなど資金計画になります。

やはり金額の大きな買い物ですので、たいていの方はローンを組んで購入という形になります。

先日、新築のご相談を頂いた時に改めて金利を比べる一覧表を作ってみましたが、金利が0.1%違うことで30年など長期で借入をされると100万円や150万円ほど支払に差が出てきました。

今現在、金利は底値だと言われている経済状況ですが、金利の低い変動型を選ぶのか、高い金利でも今の内に長期固定型を選ぶのか、お施主様にとってお悩みの一つになると思います。

当社では、借入先の銀行情報を提案したり、金利や保証料などの内容をご説明して資金計画をさせて頂きます。

ここ最近では、中古住宅とリフォームローンをセットで組むことができるという商品も出てきました。

今までは中古住宅購入とそれに対するリフォーム工事は、別々にローンを組まなくてはならないことがありましたが、中古リノベーションに適した銀行ローンも今後新しいものが出てくることと予想されます。

そういった新しい情報も随時ご提案できるように、日頃から情報を集めてまいりますので、ぜひ当社にご相談ください!

 

スタッフブログ スタッフブログ

お気軽にお問い合わせください