Staff Blog スタッフブログ

既存住宅状況調査技術者講習

IMG_1094

こんにちは!不動産担当の筒井です。

 

昨日ですが、講習を受けに行ってきました。

 

既存住宅状況調査技術者講習になります。いわゆるホームインスペクターの試験になります。

前回まで現況調査士として資格がありましたらが、宅建業法の改正に伴って対応するために、更新として受けにいってきました。

 

中古物件の売買にこちらの資格が今後役に立っていくことと思います。

豊橋市でも空き家の数が今後も増えていくなか、有資格者がしっかりとチェックすることで、売買が安心して行われることにつながります。

 

築年数の経過した建物の場合、やはり劣化部分や状態が気になるところです。

宅建業法からすると、個人間売買の時には、見えない瑕疵に対して責任を負うことも義務がありません。

 

売買の後、雨漏りがしていたり、シロアリの被害があったりと、こんなはずではなかったを防ぐためにも、ホームインスペクションを受けることは有効なことだと思います。

 

中古物件市場は、まだまだこれからですが、今後伸びていくことと思いますので、お役に立てるように勉強していきたいと思います。

スタッフブログ スタッフブログ

お気軽にお問い合わせください