Staff Blog スタッフブログ

文化財保護法

scan-516

こんにちは!不動産担当の筒井です。

 

毎日暑い日が続いていますね。こちらのエリアも梅雨明けしたとのことですが、あまり雨が降った覚えがありません。今年は、水不足が心配になりそうな夏です。

 

先日ですが、ありがたいことに土地の購入申し込みが入りました。

その物件は、文化財保護法というエリアに入っており、遺跡が出てくる可能性がある地域になります。

決まりとしましては、新築工事など建物の工事を行う場合、60日前までに届け出が必要になってきます。

基礎計画や地盤改良計画にもよりますが、場合によっては掘削して調査をしないといけないとのことでした。

 

文化財保護法のエリアを案内するマップがあるのですが、豊橋でもたくさんの遺跡があることがわかります。

土地の売買となると、こういったこともしっかりと調査をして、購入される方にどんな影響があるのか説明しなければなりません。

 

今後もわかりやすく説明し、お伝えできるよう学んでいきたいと思いました。

スタッフブログ スタッフブログ

お気軽にお問い合わせください