Staff Blog スタッフブログ

分家住宅の建築②

8月に着工した分家住宅ですが、順調に建築が進んでいます。着工前にすべての仕様を決定し、建築中には打ち合わせは行わないという会社もあるようですが、弊社は建築中にも打合せを行い、仕上げについて確認していきます。

DSC_1692

内容としてはコンセントや照明器具、カーテン、壁紙、家具、外構、追加変更工事などについて話し合います。また、図面通りになっているか、計画通り進んでいるかの確認や今度の流れなど進捗状況の説明も行います。

弊社のような完全自由設計の注文住宅を建築する場合は同仕様のモデルハウスもありませんし、現地で形が出来上がっていく様を見ながら打合せをしたほうが、お施主様もイメージがしやすく、「やっぱりこうしたい」や「もっとこうすれば使いやすくなる」などのご希望も出しやすいと思います。

お施主様にはお忙しい中で時間を作っていただき、大変だと思いますが、夢のマイホームは人生で1度あるかないかの大きな買い物ですので、お施主様と心を一つにして丁寧に作り上げていくことが重要だと思っています。住宅が完成すればそれで終わりではなく、アフターメンテナンスなど数十年にわたる長いお付き合いをさせていただく所存です。

もちろん、構造的に変えられない部分もありますが、追加予算によっては変更できることもあるので、建築中でも思ったことはなんでも相談していただければと思います。

スタッフブログ スタッフブログ

お気軽にお問い合わせください