Staff Blog スタッフブログ

中古物件引き渡し

こんにちは!不動産担当の筒井です。

 

今日は、一件中古戸建の決済でした。

お日柄もよく無事お引渡しをすることができました。

建築もそうですが、不動産についてもお日柄を選ばれる方が多いです。

大きな買い物ですので、縁起を担いだり今後の繁栄を願うためにも考えるべきことの一つですね。

 

IMG_1601 IMG_1602

お引渡し前までに隣地の方との取り決めがありました。

こちらの物件では、隣地の方と高低差があり、雨が降ると下に流れてしまっていた状態でした。

長年雨水が流れていくことで少しずつがけが削れていってしまっています。

 

物件の売買を行うと、当然所有者様が変わりますので今後のご関係のためにも引き渡し前までに問題点は解決しておかなくてはなりません。

今回は、売主の負担により雨水の側溝と土嚢袋でがけの補修をさせて頂きました。

 

不動産売買を行うことで、境界のことだったり隣地の方との問題点が出てくることは少なくありません。

そういったことをよりスムーズに解決し、売買を成立させることは仲介業者の大きな役割です。

スタッフブログ スタッフブログ

お気軽にお問い合わせください