Staff Blog スタッフブログ

キッチン天板にセラミック

セラミック天板

先日LIXIL豊橋ショールームで、システムキッチン『リシェルSI』の勉強会がありました。

LIXILのシステムキッチンにおいて、フラッグシップモデルである『リシェルSI』。

その特長の一つに、“セラミック”のキッチン天板がラインナップされている点があげられます。

通常、キッチン天板の素材といえば、“ステンレス”や“人造大理石”が主流です。

しかしあえて言うなら、ステンレスはキズがつくと目立ったり、人造大理石は熱やソース等による変色に注意が必要であったり、素材の不得手な部分がありました。

リシェルSIのセラミックはそれらをすべて解決する素材です。

キズや汚れ、熱による変色や変形にも強く、変わることのない強さと美しさを両立しています。

耐衝撃性も備えていて、物を落としても割れにくい素材です。

ただ強いだけでなく、焼きものならではの上質感もあり、キッチンをより豊かな空間へと演出します。

良いものだけあって、高めの価格設定ではありますが、採用したときの満足感はとても大きいと思います。

毎日触れるキッチンです。長く快適に使い続けたいものですね。

oyaizu

スタッフブログ スタッフブログ

お気軽にお問い合わせください