Services サービス紹介

リビング・寝室・居室リフォーム

長年住んでいると、どんどん散らかっていってしまうリビングや寝室、居室。モノやタンスなどが増えて、住むのにも不便になっていきます。

リボーン東海のリフォームは、収納にもこだわり、オシャレでありながらもモノが溢れないリビングや寝室を実現していきます。リフォーム後もずっと綺麗な住まいに住むことで、心も豊かになっていきます。

リビング・寝室・居室のよくある問題点

  • 収納が少なく、モノが散らかりやすい。
  • リビングが狭く、家族全員でくつろぐことができない。
  • 2人の子供にそれぞれ個部屋をあげたい。
  • 子供たちが独立して残った空部屋が無駄なスペースに。
  • 壁紙や床が汚れたり、傷んできた。
  • 和室を使わなくなった。
  • 風通しが悪い。
  • 夏は日射しがきつくて、冬は寒い。

リビング・寝室・居室リフォームで問題解決!

  • 雑然としたリビングも見せる収納で解決!
    モノが増えてしまったリビング。収納や見せる収納棚を作ることで、乱雑さも解消。見せ方やインテリア、小物にもこだわると、お客様が来ても自慢できるリビングに。
  • ウォークインクローゼットで大容量の収納を
    洋服が増える一方、でもタンスは使いづらい。ウォークインクローゼットなら多彩なアレンジでフレキシブルに対応できます。壁に下地材を入れておけば、DIYで後付もOK。
  • 子供の成長に合わせて、間取りを変更
    子供の成長にともなって、そろそろ部屋を仕切ることも考えたい。その際はきちんと収納の事も考えます。今どきの子供部屋は、広さよりも収納の充実を優先しています。
  • 子供が独立した後は夫婦のスペースを
    子供が独立して物置状態のお部屋。2つある子供部屋の間仕切り壁を撤去して1つに部屋に。夫婦で広く活用できます。
  • 壁紙を変えると気分も一新!
    手垢やタバコのヤニで汚れた壁紙。思い切って貼り替えてみると気分も一新します。色柄はもちろん、機能性をもった壁紙などバリエーションは豊富。また漆喰や珪藻土など自然素材を使った塗り壁リフォームもオススメ。
  • 重ね張りや張り替えで、床材の傷みも解消
    傷みの目立ってきた床材。でも張り替えは大変そう。もし昔の敷居など段差のある住まいなら床材の重ね張りができます。床材張り替えならついでに床の断熱材のやりかえや床暖房もあわせて検討します。

リビング・寝室・居室リフォーム事例

  • 和室から洋室に改装/居室リフォーム
    和室から洋室への変更は、ご要望の多いリフォームです。これは、日本人の生活スタイルが欧米化してきた影響もあると思います。ま1
    詳細を見る

お気軽にお問い合わせください