QandA よくあるご質問

費用に関して

仕上がりにはこだわりたいけど、できるだけ少ない予算でお願いしたい。

予算とご要望は遠慮なくはっきりとご提示ください。 それを踏まえた上で、適切なアドバイスをさせていただきます。

「こういうふうにしたい」というご要望の次に大切なのが「いくらの予算で行うか」ということです。

ご要望は最初のお打ち合わせの段階で、ハッキリとご提示ください。

安直な値引きや安価な機器を導入することなく、最良のプランをご提示いたします。

お客様の希望する内容と予算が合致しない場合、時には予算のアップをご提案することもありますが、実際の施工に着手してからは、プラン変更等があった場合を除いて、原則的に当初の予算をオーバーすることはありません。

リフォーム・リノベーションについて

理想のデザインイメージがあるけれど、本当にイメージ通りにできるか心配。

ご希望のイメージをプラン段階でしっかりとお伝えください。

雑誌や写真などの感覚的なものや、生活スタイルなどもお聞かせください。

イメージというのは、抽象的になりがちなもの。

たとえば一口に「北欧風」や「和モダン」といっても、その雰囲気はさまざまです。

打ち合わせの際に、お客様の希望がわかる雑誌の切り抜きや住宅展示場で撮ってきたお気に入りの写真など、資料をご用意いただくとプラン作成もスムーズに運び、仕上がりにもご満足いただけることでしょう。

設備機器などはカタログで選んだら、一度ショールームに足を運んで現物を確認することをおすすめします。

二重窓にしたいけれど、どんな住宅でもしっかり反映できますよね?

古いお住まいなどでもともとの窓が歪んでいると、仕上がりに影響が出る場合があります。

新たに吊り戸棚を取り付けるようなリフォームの場合も、建物の状態によって正しく取り付けられない場合も発生します。

そうしたことが起こりえる場合は、事前の打ち合わせの際にご説明申し上げますので、ご了解のうえで工事開始に臨んでください。

工事を行う際の、コンセントの位置や配線は、全てお任せしてしまって大丈夫ですか?

新たにコンセントを取り付ける場合などは、打ち合わせ段階で取り付け場所をきちんと確認しましょう。

住まい方(使い方)により、一般的な場所とは違う位置が良いこともあるからです。

工事に取り掛かってから追加工事を頼みたいけれど、工期は予定どおり終わるの?

工事途中での追加工事は、資材調達の都合等から、予想以上の工期延長に繋がることがあります。

工事や工期の内容は、事前にご説明いたします。

その内容をよくご検討のうえで、工事の開始時期や期間をご了解ください。

工期とは、資材の調達から専門業者の手配、作業者のスケジュールまでを組み込んだ日程のことをいいます。

そのため、たとえば「当初はキッチンのリフォームだけを予定していたが、業者が信頼できることがわかったのでトイレも一緒にリフォームしたい」などの追加工事が発生すると、トイレの機器はもちろん、壁材のクロスや床材など、資材も全て追加調達となり、大幅に工期がずれてしまう場合があります。

工事に取り掛かる前(最低でも数日前)であれば、多少の調整ですむ場合もありますので、早めにご連絡ください。

※途中の追加工事も承りますが、お急ぎの場合はご注意ください。

工事が始まった後に、スタッフや職人さんの対応が好ましく思えなかったら、どうしたらいい?

スタッフや職人の対応その他にご不満がある時は、交代させることも可能です。

遠慮なくお申し出ください。

現場での仕事への取り組み方には充分配慮していますが「いい感じ」「嫌な感じ」というのはなかなか言い出しにくいもの。

しかし、不満をそのままにしておくと結果満足のいくリフォームに繋がりません。お客様がストレスのためることのないように、どんな些細なことでも遠慮なくお申し出ください。

工事の日にちまでは確認していても「朝から」「午後から」ではなく時間まで把握できていると安心です。

詳細の日程を確認したい際は、お問い合わせください。

また、職人の喫煙場所等に関してもご迷惑のかからないように配慮していますが、完全禁煙をご希望の場合は、お伝えいただければそのように対応いたします。

工事後の対応について

工事終了後にお願いしたいことや相談したいことがあるけれど、対応してくれるの?

お引き渡し後からが本当のお付き合い。

「住まいメイト」をどうぞご活用ください。

ReBorn東海では、工事が終了しても「お引き渡し後からが本当のお付き合い」と考え、アフターフォローやメンテナンスに力を注いでいます。

そのための架け橋となるのが「住まいメイト」。

工事終了後、2~3か月ごとに定期的に訪問させていただき、さまざまなご相談事に対応いたしますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。

また、ReBorn東海では、リフォーム瑕疵保険が活用できますのでご契約前にご相談ください。

工事が終わった後に、耐震補強工事など隠れた場所の品質を確認したくなったらどうしたらいい?

現場作業の内容確認をご希望であれば、プラン段階でご相談いただければ確認写真の撮影などもお引き受けいたします。

基礎工事や配管工事、あるいは耐震補強工事など、工事完了後では確認しにくい場所も、全て記録として写真を保存しています。

工事期間中に現場確認ができなかった際には、記録写真でご確認いただくことができます。

(ただし、工事規模や工事後1年以上経過しているものについては、破棄している場合がありますのでご了承ください)

お気軽にお問い合わせください