イベント/キャンペーン

『次世代省エネ建材支援事業』で健康・快適な住まいを!

インプラスイメージ画像

『次世代省エネ建材支援事業』をご存じですか?

この事業の趣旨は…

「既存住宅の省エネルギー化を図るため、

一定の省エネルギーを有する次世代省エネ建材の導入による、

省エネ改修を支援する制度」です。

簡単にいいいますと、

「指定した部材で断熱リフォームをしたら、国が補助金だしますよ。」という制度です。

昨年度もあった制度ですが、要件が緩和されより使いやすい制度になりました。

この制度の最大のメリットは、

①短工期で工事可能!

②補助金が戸建住宅だと最大200万円/戸!(マンションなど125万円/戸)

③補助対象経費の最大50%まで対象に!

です。

例えば、室内の壁や床の一部に断熱パネルを設置し、

窓に内窓を取り付けることで半分が補助金の対象になります。(諸条件あり)

一次公募は6月に終了し、次回の二次公募は8月~9月に予定されています。

断熱リフォームのメリットは

①光熱費が削減できる!

②温度差による身体への負担が軽減され、健康につながる!

です。

この機会にぜひお住まいの断熱リフォームをお考えになってみてはいかがですか?

現地調査やお見積りは無料です。お客様のお住まいごとに効果的な工事をご提案致します。

お問い合わせは、担当:石居もしくは小柳津まで、お気軽にどうぞ!

【フリーダイヤル.0120-150-564】

 

こちらの資料もご覧ください→次世代省エネ建材支援事業

一覧に戻る一覧に戻る 一覧に戻る

お気軽にお問い合わせください